Game Journal.Net ゲーマーによるゲーマーのためのボードSLG専門誌

Game Journal.Net ゲーマーによるゲーマーのためのボードSLG専門誌

最新号

ゲームジャーナルNo.68 西国の雄 毛利元就の野望+秀吉軍記「天王山シナリオ」

表紙

解説

天文九年(1540)八月、安芸郡山城にあった毛利元就のもとへ、中国地方八カ国の太守である尼子晴久率いる大軍が毛利征伐の出征の途に就いたという一報が届けられた。
圧倒的寡兵で敵中に孤立する毛利元就、絶体絶命-

「西国の雄 毛利元就の野望」は、同一システム・スケールで日本各地の戦国合戦を再現する戦国群雄伝シリーズの一作で、毛利・大内・尼子による中国地方の覇権争奪を再現します。
敵・味方・敵・敵・敵…という絶体絶命の窮地の中、迫りくる敵の大軍を向こうにまわし、内線の利と戦術の優越をもって各個撃破し続けなければならない、まさに薄氷を踏むようなスリルの連続を存分にお楽しみください。
中国地方の覇権を握るのは毛利氏か、それとも……。


[特集]
[超ワイドグラビア]毛利元就の野望
[戦史概説]毛利・大内・尼子 西国三国志
[人物列伝]西国群雄伝
[リプレイ]元就最大の危機

[特別企画]
[戦史概説]秀吉の幸運、光秀の不運
[リプレイ]明智が天下三日にあらず
[討論]私はこのゲームを「シミュレーションゲーム」とは認めない!!!

[連載]
リプレイコミック 松田大秀
最新研究が明かす帝国陸海軍の虚像と深層 長南政義
日本戦史雑話 大山格

最新SLG情報/GAME GUIDE/絶版ゲーム再生Project/Mrことくの過激にレポートするぜ!/知られざる名将たち/データでみる日米海戦/B級SFゲーム分科会/ASLの戦場/部隊編成分析シリーズ/中国ウォーゲーム事情

 


MAP

マップ拡大

内容

「西国の雄 毛利元就の野望」は、同一システム・スケールで日本各地の戦国合戦を再現する戦国群雄伝シリーズの一作です。

シナリオは、天文9年(1540)の尼子軍の来襲に対する毛利軍の郡山防衛戦を描いた「郡山の戦い」、天文23年(1554)安芸に侵攻した大内勢に対する毛利元就の内線機動戦を描いた「折敷畑の戦い」、弘治元年(1555)陶晴賢率いる大内勢に対する毛利元就の奇襲戦、「厳島の合戦」、弘治3年(1557)四方を取り囲む尼子・大内・益田・浦上の包囲網に、戦術・機動力の優越で対抗する「大内氏滅亡」の四本。

中国地方の覇権を握るのは毛利氏か、それとも……。



ゲームデータ

テーマ
毛利・大内・尼子による西国(中国地方)の覇権争奪
ゲームデザイン
福田誠
カウンター数
172駒
マップ
フルマップ1枚
ゲーム期間
1540年から1557年まで(シナリオによる)
ゲームの範囲
西は長門・周防から東は因幡・美作・備前まで(中国地方全域)
シナリオ
4本(「折敷畑の戦い」「厳島の合戦」「郡山の戦い」「大内氏滅亡」)
プレイ時間
4~8時間(シナリオによる)
プレーヤー数
2人
難易度(5段階、5が最高)
 
 

内容【2】

弊誌62号「秀吉軍記」追加カウンターとシナリオシート付属
(プレーするためには弊誌62号「秀吉軍記」が必要です)

ゲームデータ【2】

テーマ
天王山の戦い
ゲームデザイン
福田誠
カウンター数
80駒
プレイシート
1枚(4ページ)
ゲーム期間
天正10年6月~7月(8ターン)
ゲームの範囲
近畿地方全域と東海、北陸の一部
プレイ時間
4~6時間
プレーヤー数
2人
難易度(5段階、5が最高)